ページ内を移動するためのリンクです。
各種手続き
現在表示しているページの位置です。

保険証を紛失したとき ※重要(お知らせ)H29.4.1健康保険証再交付の有償化について

保険証を紛失(毀損)、劣化したときは、ただちに手続きを行ってください。

保険証を紛失(毀損)したとき・返却できないとき

紛失した場合はただちに以下の手続きをとってください(毀損の場合は②③)。

  1. ①最寄りの警察署に届出(任意)。
  2. ②再交付手数料(1,000円/枚、振込手数料は被保険者負担)を指定口座へ入金。
  3. ③「再交付申請書」を健保組合に提出(②の振込を証明する書類(コピー可)を添付)。
     ※紛失(毀損)した状況はできるだけ具体的に記入してください。

手続きが完了し、健保組合で書類受付後、速やかに再交付します。
後日、紛失した保険証が出てきた(発見された)場合は、速やかに発見された保険証を返却いただきますが、再交付手数料は返金出来ません。 退職等で被保険者でなくなった人が、保険証を紛失し健保組合に返却できないときは下記の書類に必要項目を記入し、健保組合に提出してください。

必要書類
  • 「再交付申請書」
    ※保険証を紛失(毀損)のため再交付する必要がある場合
    用紙 Excel 記入例
    注)「両面」で印刷してください。
  • 「返却不能届」
    ※退職等により保険証を再交付する必要がない場合
    用紙 Excel 記入例
提出期限 事由発生からただちに
対象者 保険証を紛失(毀損)した被保険者・健保の扶養家族
備考 紛失・毀損の場合は、保険証1枚につき1,000円(振込手数料は被保険者負担)の手数料がかかります。
<振込先>
三菱東京UFJ銀行 (0005)  中之島支店(092)  普通 No.21252
サントリー健康保険組合
<振込人>
氏名コード+被保険者名  例)123456 ケンポ タロウ

保険証の印字が見えにくくなったり、住所欄に余白が無くなったとき

  • 劣化した場合は、申請後ただちに再交付します。
必要書類
添付書類
・保険証
提出期限 事由発生からただちに
対象者 保険証を再交付する被保険者・健保の扶養家族
住所が変更になった場合 住所欄は自筆で訂正ください。
訂正する余白がない場合、住所シールをお送りしますので、健保組合まで申し出ください。
※従業員は健保組合への届出不要です。
※任意継続者は健保組合に連絡ください。

登録されているよくある質問と回答はありません。

ページトップへ